お金を貯める☆今日からできる節約術




今回は今日からできる節約術を紹介したいと思います♪まずお金を貯めるために必要な事はなんだろう?と考えたときに、代表的なのが「収入を増やすこと」と「支出を減らすこと」です!ですが、収入を増やすことは時間もかかり、すぐに実行に移すのは難しいですよね。一方で、支出を減らすことは、比較的簡単に取り組むことが可能です。なので、今回は支出を減らす節約術を中心にご紹介したいと思います。思い立ったら吉日!いつやろうと悩まずに、まずは取り組めることから始めてみましょう☆

1、口座を分けて貯金をする!

まずは、お給料が振り込まれる口座と貯金をするための口座を二つ作りましょう☆

給料の何割を貯金するかを決めてから、その決めた金額を貯金用の口座に移しましょう!

また、どうしてもすぐに浪費してしまう!という方は貯金専用口座のキャッシュカードを持ち歩かないのがおすすめです☆そうすると、出先で貯金を使いたくなっても、おろせない状態になりますよね。でも、せっかく口座に貯金をすることができても、生活費が足りなくなってしまえば意味がありません。どうしても持っているだけのお金を使ってしまう……という方は、まずは1ヶ月の目標生活費を設定し、その4分の1の金額を、1週間ごとに引き出すのがおすすめです。

例えば、1か月の生活費を10万円に決めたら、月曜日に2.5万円を引き出し、1週間生活する。慣れていったらATMの手数料を抑えるためにも、2週間ごと、1ヶ月ごとと期間を延ばしていきましょう。お財布の中にお金があればどうしても、使ってしまいたくなるもの。その気持ちを抑えるために一時的にお金を見えなくするだけでも、大きな効果が期待できます☆

2、食費を見つめ直す!

まずは、外食をしない日の1日の食費を決めましょう!一ヶ月の食費を決めるのではなく1日の食費を決めることが大事です♬また疲れてしまって「今日は面倒だからコンビニで済ましちゃおう」とならないように、冷凍ご飯を常にストックしておくことがオススメです!解凍してお茶漬けにして食べれば、無駄なお金もかからないですし、パパッと食べることが出来るので疲れた日でも簡単に食事を済ませることができます☆それだけのことでも、一ヶ月通してみると、節約に繋がっていたりします!友達との楽しい外食がやめられないと言う方はディナーではなく、ランチにしてみたらどうでしょうか?ランチは高くても2000円程度で食べることが出来るので、ディナーよりも安く済む場合がほとんどです☆100%ランチの予定にすることは難しいですが、いくつかの予定をランチに変更するだけでも、節約につながります☆

3、固定費を見直す!

今までかかっていた出費が減ることは、収入が増えるのと同じ効果を期待できます!なぜなら、100万円を使って10万円入ってくることも、100万円を使って出費が10万円減ることも、貯金を増やすという意味では同じ効果を発揮するからです☆なので、毎月必ずかかる固定費を削減する方法をご紹介します☆例えば家電製品の買い替え!最近の家電は高性能なものが増えているので、今まで10分かかっていた調理時間が5分に短縮されたり、ガスを使わなければできなかった調理方法が電気だけで出来るなど常に進化しています。なので、買い換えるときには少しお金がかかってしまっても、長期的に見ると節約になっていた!ということも多くあります。いま、買い換えようと思っている家電があったら販売員さんに相談してみるのがオススメです☆また、毎月の支出で大きい費目の中に、スマホ代やインターネット接続代などの通信費があります。手取り月収20万円ほどでも、通信費を毎月2万円近くかかっている人が多く見受けられます。収入の1割が通信費になってしまっている人は、思い切った見直しをオススメします!通信費は定期的に見直して、格安スマホや節約できるプランなどを見たり、自分で探すのが面倒だって思う人はお使いのキャリアのお店に行って、料金プランの相談をすると最適なプランを教えてくれるので、節約しやすくなります☆

今回はお金を貯める節約術をご紹介しました☆

いきなり全部をやらなきゃ!と思うと大変なので、自分が始めやすそうなものから実践してみてください!そして、まずはできるだけ実現可能な、目標貯金額を決めましょう!その目標に向けて節約を実践して行き継続的に続けてお金を貯めましょう☆






この記事に関するキーワード

RUN-WAY編集部

RUN-WAYは、「自分らしくHappyに働きたい」と願う、全ての女性をサポートするためのメディアです。
働く女性の困ったを解決し、理想のキャリアに一歩近づくための情報をお届けします。