外資系企業転職エージェントランキングを知って難関転職活動を成功させよう!




就職・転職共に「難関」と言われている外資系企業への入社。やりたい気持ちはあれど、どうしても踏み出せない人は意外と多いのではないでしょうか。

今回は、そんな外資系企業への就職をサポートしてくれる「外資専門転職エージェント」についてランキング形式で紹介していきます!

外資系企業への転職を狙うなら、転職エージェントを利用しない手はない!

外資系企業への就職は難易度も高く、さらに志望者も多い難関業種です。外資系企業に転職するための専門学校に通っていたり、大学で就職支援を受けられるならいざ知らず、孤独な転職活動ではめげてしまうこともあるでしょう。

そこでとても有効なのが、転職エージェントを使い、キャリアコンサルタントと二人三脚で転職活動を行うことです。一人で転職活動を行うよりも、コンサルタントに相談し、対策を練ったほうが圧倒的に成功率が上がるのです!

外資系企業転職エージェントランキング!

それでは早速、外資に転職する際に利用するとよい転職エージェントを紹介します!ぜひ参考にしてくださいね!

3位:リクルートエージェント

国内転職エージェントとしても大きなシェアを誇る「リクルートエージェント」が3位にランクインしました。

国内の企業がおおいため、外資の支援は埋もれててしまいがちですが、実は外資系企業や海外案件もあるのです!

海外現地採用の求人もありますが、リクルートエージェントが得意なのは、日本に本社のある外資系企業や日系大手グローバル企業など、国内に拠点を置いている外資です。

外資系・海外転職に特化したコンサルタントもいますので、どんなものかを見るために登録しておいてもいいでしょう。

2位:JACリクルートメント

転職エージェントおすすめ2位は「JACリクルートメント」です。あまり聞きなじみのない転職エージェントかもしれませんが。外資系転職や海外企業を目指す人にとっては必須と言ってもいいほどの優良エージェントなのです。

日本国内は関東圏が中心ですが、海外求人として、

  • イギリス
  • シンガポール
  • マレーシア
  • インドネシア
  • 中国
  • 香港
  • 韓国
  • タイ

などの多数の国の企業へのコネクションを持っています。

外資への転職を専門に担当する日本人キャリアコンサルタントが在籍しているだけでなく、ネイティブのコンサルタントも在籍し、英文レジュメのチェック・英語面接の指導を行ってくれますよ!

1位:アデコ

堂々の1位は、アデコです!人材派遣のアデコは、アデコそのものがスイスに本社を置くグローバル企業です。世界60ヶ国・5400拠点を持つ世界的総合人材サービスなので、案件数は圧倒的です。

外資系・グローバル求人、海外赴任を前提とした仕事、海外現地採用求人など、豊富な案件を保有しています。

必ずしも海外勤務をする必要はなく、日本にいながら、グローバルな雰囲気で働くことができる仕事も抱えていますので、あなたのライフスタイルに合わせて紹介してもらうことができますよ♪

マッチングは経験豊富な専門コンサルタントが時間をかけて行い、しっかりとしたカウンセリングが高評価を得ています。英文履歴書対策・英語面接対策も行っていますので、顧客満足度が高い外資系転職エージェントなのです!

まとめ

外資への転職は、国内企業と比べて、ハードルの高さや不安がより大きくなってしまいます。外資系企業への転職は、転職エージェントと二人三脚で情報収集を行い、万全の準備をして臨むことがとても重要です。

ぜひ今回紹介したような外資に適した転職エージェントを用いて、貴女の転職活動を有利に進めてくださいね!






この記事に関するキーワード

RUN-WAY編集部

RUN-WAYは、「自分らしくHappyに働きたい」と願う、全ての女性をサポートするためのメディアです。
働く女性の困ったを解決し、理想のキャリアに一歩近づくための情報をお届けします。