キャリアチェンジ、面接官にウケる理由で面接を攻略しよう!

キャリアチェンジ 面接

未経験の職種・業界への転職を狙うキャリアチェンジは、通常の面接とは違った質問が飛んでくるのが常です。それはずばり、「どうしてキャリアチェンジするの?」。
ここで回答を誤ってしまうと、面接が通らない確率がぐんと上がってしまいます。逆に、しっかり回答できれば好印象に!
そこでここでは、キャリアチェンジを実現させるために、面接で気をつけるべきポイントを紹介します。

キャリアチェンジ成功への「理由」とは

キャリアチェンジをはかるのには、前提となる「理由」があります。それは例えば、「前職とは違う仕事をしてみたい」という異業種へのチャレンジや、「今の職種が辛いから別の職種になりたい」という転身など、さまざまでしょう。そのどれもがいわゆる「未経験転職」になるのがキャリアチェンジの大きな特徴です。
それゆえ、「今までの地位やスキルを捨ててでもなぜその仕事がしたいのか」という具体的な動機を伝えること、そして、「前職で培ったスキル・経験を新しい仕事で活かせる方法」を面接で担当者に伝えることができると、面接の成功率はぐんと上がるでしょう。

この記事に関するキーワード

RUN-WAY編集部

RUN-WAYは、「自分らしくHappyに働きたい」と願う、全ての女性をサポートするためのメディアです。
働く女性の困ったを解決し、理想のキャリアに一歩近づくための情報をお届けします。