どこを撮ってもフォトジェニック! アジアン×エスニックバル 『天灯~Lantern~』オープン!

天灯~Lantern~(ランタン)

アジアン×エスニックバル『天灯~Lantern~(ランタン)』有楽町店が2017年9月20日(水)、グランドオープンします。

いいね!の通知が鳴りやまない!? 撮影ポイントがいっぱい!

天灯~Lantern~(ランタン)

『天灯~Lantern~』のいちばんの特徴は、カラフルな料理やリゾート風のインテリア、お花が埋め込まれたガラステーブルなど、思わず写真を撮りたくなってしまうフォトジェニックポイントがいたる所に散りばめられているところ。

メニューに“フォトジェニックマーク”が記載されている料理を注文したら、カメラのご準備を。SNSに投稿したくなること間違いなしの、素敵な写真を撮ることができます。

天灯~Lantern~(ランタン)

中でも、『スカイランタン』を背景に、立体的に盛り付けられた『サテ』やアジア・エスニックドリンクを撮影するのがおススメ。料理・ドリンクを手で持ち上げるだけで、とても簡単にフォトジェニックな写真になります。天蓋のカーテン越しに撮ると、更に幻想的な写真になりますので、ぜひお試しください。

おいしさも彩りもいいとこどり! アジア・エスニック料理

天灯~Lantern~(ランタン)

『天灯~Lantern~』では、タイやベトナムなどのアジア・エスニック料理を集めました。定番の『トムヤムクン』や『生春巻』、『パッタイ』をはじめ、アジア・エスニック料理を食べ慣れていない方にも親しんでいただけるようソースを工夫した『サテ』や、エスニックテイストにアレンジした『アヒージョ』などのメニューをご用意。料理の美味しさはもちろんのこと、見た目の華やかさにもこだわりました。

天灯~Lantern~(ランタン)

アジアンリゾートをイメージしたドリンクも多数。お花を閉じ込めた氷が美しい『アジアンサワー』や、パクチーをふんだんに使った『エスニックサワー』など、フォトジェニックなカクテルばかりです。

自分好みにカスタマイズ! 選べるハーブ&スパイス

天灯~Lantern~(ランタン)

料理のメインテーマは、“ハーブ&スパイス”。ハーブやスパイスは、アジア・エスニック料理に欠かせない食材です。『天灯~Lantern~』では、6種類のハーブと21種のスパイスが常備されており、自分だけのオリジナルの一皿を作ることができます。

アジア各国の“スカイランタン”を再現した幻想的な空間

天灯~Lantern~(ランタン)

店内に一歩足を踏み入れると、アジアンリゾートの世界が広がります。ビーチをイメージした入口からスカイランタンエリアまで、5つのアジアの都市をテーマにしています。

天灯~Lantern~(ランタン)

どこも素敵ですが、特に注目なのは『天灯~Lantern~』のシンボルである「天灯」=「スカイランタン」。お客様の頭上に無数の灯りが浮かび、まるでファンタジーの世界に入り込んだかのような幻想的な雰囲気となっています。チェンマイのコムローイ祭り、台湾の平渓天燈節、新潟のつなん雪まつりといった、アジア各地で行われる「願いを込めたランタンを空に飛ばす風習」をモチーフにしました。

高級アジアンリゾートをイメージした店内は、東京に居ながらにしてリゾート地に出向いたような気分にさせてくれます。南国の雰囲気の中で、見た目だけでなく素材や味にこだわった、創作アジア・エスニック料理を楽しんでみてはいかがでしょうか。

■店舗概要

アジアン×エスニックバル 『天灯~Lantern~』有楽町店

URL:https://tabelog.com/tokyo/A1301/A130102/13212196/

所在地:東京都千代田区有楽町1-2-11 オーキッドスクエア1F

電話番号:03-6268-8515

営業時間:17:00~23:00(L.O.22:30)

席数:80席

定休日:年中無休(年末年始を除く)

平均予算:ディナー 4,500円(税抜)



天灯~Lantern~(ランタン)