女ならアフター5を楽しみたい! 仕事が断然速くなる具体的な5つのコツ

ショッピングや女子会、デートなど、女ならアフター5もしっかり楽しみたいですよね。それなのに、上司の無茶ぶりや急なトラブル、仕事は次から次へとやってきて、やってもやっても終わらない。
そんなお悩みを具体的に解決! なんと1000冊以上の本を執筆してきたベストセラー作家・中谷彰宏氏が仕事を早く終わらせるコツを伝授してくれる書籍『なぜ あの人は2時間早く帰れるのか』が学研プラスより発売されました。
今回はその一部をご紹介しましょう。

第一に『仕事に追われず、仕事を追いかける。』こと。

『仕事に追いかけられている人は、「明日までに、これをやらなければ」と、あせっています。仕事を追いかけている人は、「明日までに、これをやってやる」と、思っています。仕事が遅い人は、物事のすべての解釈が受け身です。能動的に生きている人は、追いかけています。直線ではなく、円でとらえたほうがいいのです。』
確かに受動的でいると、「やらなきゃ、どうしよう」と考えるばかりで仕事自体はなかなか捗らないことが多いですよね。「やってやろう!」という気持ちのときの方が、集中力が増してグッと取り組め、気が付けばあっという間に終わっている気がします。

第二は『ギリギリに、行かない。』こと。

『仕事が遅い人は、「電車がとまったから遅刻した」と言いわけします。強風や人身事故で、電車がとまることは、よくあります。仕事が早い人は、同じように電車が遅れても、遅刻しません。遅れない人は、電車がとまることを想定して、早めに動いているのです。電車が遅れた場合を想定して、クッションを前に置いておくことで、早く帰れるのです。電車に遅れてミーティングに参加できないと、あとで上司に「ミーティングの報告をするから残れ」と言われます。結果、帰るのが遅くなります。』
仕事をやっていく上でトラブルはつきもの。「遅れたら遅れた分だけ遅くなるだけだ」と思いがちですが、何かあることを先に想定して早め早めに動けば、慌てたり、上司に言い訳したりする時間もなくなりますし、全体が早くなることは間違いないですね。

第三は『すぐできることを、あとまわしにしない。』こと。

『すぐできることをあとまわしにするか、すぐするかで、圧倒的に差がつきます。「時間がない」「早く帰れない」と言う人は、すぐできることをしていません。「これ、どうせすぐできるから、あとでしよう」と言います。仕事は、すぐできることをすぐします。すぐできることをしないから、早く帰れなくなるのです。「まだあれが残っている」という気持ちが、集中力を低下させます。集中力を高めることで、スピードが上がるのです。「すぐできるあれ」を減らしておくことが、大切なのです。』
なるほど、すぐできるからと、「あとで、あとで」を繰り返すうちにそれが積み重なって、結局消化するのに時間がかかってしまうことは、よくあります。そのときしていれば資料がすぐ出せたのに、「あとで」にしたせいで埋もれてしまったなんてこともありますね。気持ちも「あとであれをしなきゃ」となると第一で言われたように追われる形になります。

第四は『予定表より、工程表をつくる。』こと。

『予定表は、誰もが持っています。予定表より大切なのが、工程表です。工程表は、全体の締切の割振りです。たとえば、200ページの本を50日で書くとしたら、1日あたり4ページです。工程表で考える人は、今日4ページ書いたらプラマイゼロです。予定表で考える人は、「まだ196ページある」というストレスがかかります。工程表で考える人は、今日が3ページなら「マイナス1ページ」ととらえて、明日頑張って5ページ書いて取り返すことができるのです。』
目からウロコが落ちました。全体を見て、あとどれくらいと考えるのではなく、先に全体を細かく割ることでノルマを短くすることができますし、それによって達成感も得られてスッキリ1日を終えられそうです。

第五は『金曜日に、夜遅く、ウロウロしない。』

『押せ押せになった仕事は、土・日の過ごし方で取り返せます。平日は、そんなに差はつきません。最も差がつくのは、土・日です。土・日で追いつくというのも、1つです。もう1つは、土・日で勉強している人は、スピードが上がっていきます。日曜の『サザエさん』までぼんやりしている人は、生産性が上がらないので、スピードは落ちたままです。そういう人は、金曜日の夜にウロウロしています。実は、金曜日の夜の過ごし方と土・日の過ごし方は連動しています。金曜日の夜に早く帰る人は、土曜日の朝から有効活用して勉強しているのです。勉強することで1時間あたりの生産性が上がって、仕事が早くなるのです。』
金曜日に飲みすぎてせっかくの土曜日を睡眠に費やし、日曜日から溜まった家のことをやったり、そのままダラダラくつろいでいるうちに『サザエさん』が流れていたなんて人、結構いるんじゃないですか? 自分を労わるつもりが結局次の週の自分を追いつめていることになっているとは。花金はほどほどにということですね。

『なぜ あの人は2時間早く帰れるのか』には、このほかにも「超速で仕事を終わらせる」コツやテクニック、意識の持ち方が詳しく書いてあります。
まずはこの5つのコツを実践して、その効果を確かめてみましょう!

【商品概要】

『なぜ あの人は2時間早く帰れるのか』
定価:本体1,300円+税

https://goo.gl/tBOjC6