旧友への追悼の曲、チャイコフスキーの《偉大な芸術家の思い出》【ヴァイオリニスト/月元ハルカさん】

月元悠

こんにちは、ヴァイオリニストのハルカです!
今回からまた続けてチャイコフスキーの作品についてご紹介したいと思います。それぞれの楽器の役割が大きく高度な演奏テクニックが必要で、協奏曲よりもヘビー(演奏時間も約50分!!)だと言われているとても壮大なピアノ三重奏曲です。

ピアノ三重奏曲 イ短調 作品50


第1楽章 悲歌的小品

悲しさが溢れますがとてもロマンティックで、情熱的に盛り上がります。温かみのあるピアノの重音に乗りヴァイオリンとチェロで甘く歌います。しかし終わりには葬送行進曲風になり悲しみに包まれた雰囲気へと戻ります。

今の職場に不満がある20代女性の方へ

東京圏の20代女性に特化した転職エージェント「おしごとスタイリスト」というサービスがあります。

「おしごとスタイリスト」は、一般的な転職エージェントと比較して広告費をほとんど使わずにサービスの質向上へ力をいれているため、隠れた優良転職エージェントです。

「今の職場の給料や待遇に不満がある…」

「転職を考えているけど何から始めたらいいかわからない…」

「そもそも転職をするかどうか迷っている…」

このようなお悩みを持っている方を、フランクなキャリアアドバイザーが完全無料でお手伝いしています^ ^

あなたにとって最も良いキャリアの選択ができるようなサポートを致しますので、お気軽にご相談下さい!

詳細ページへ

LINEで無料相談

この記事に関するキーワード

RUN-WAY編集部

RUN-WAYは、「自分らしくHappyに働きたい」と願う、全ての女性をサポートするためのメディアです。
働く女性の困ったを解決し、理想のキャリアに一歩近づくための情報をお届けします。