断れない性格を直したい!心理が分かれば、その短所を改善できる!

断れない性格 短所

断れない性格を直すにはどうしたらいい?

自分の利益になるか否かを心の中で考えてみよう

頼まれた仕事を全部引き受けていたら、キャパオーバーするのはもはや明確だと言えるでしょう。あなたにとって、本来の仕事にプラスになるか。もしくは、自分がスキルアップをするための足掛かりになりそうか。仕事を受ける際に、一旦立ち止まって考えてみましょう。

できないことはできないとはっきり言う

今日の仕事を考え、隙間があったり早く終わりそうだったりして、この仕事は出来そうだな、と思ったら、頼まれ仕事でもOKしてもいいでしょう。
仮にお金を提示されたとしても、自分の出来ないことであれば「大変申し訳ありませんが、この仕事は私の専門外なのでできません」という勇気を持つことも大切なのです。それでもお願いされた場合は、外にアドバイザーを呼ばないといけないことによって発生する別料金の提示など、出来ないことに対するアプローチをしましょう。その「できなさ」の主張は間違えていません。できることと、出来ないことはしっかり区別するようにしましょう。

まとめ

断れない性格の人には優しい人が多く、どうしてもつらい思いを一身に背負ってしまいがち。ですがその辛さは、あなたが背負えば背負うほど周囲にも悪影響。優しいあなたのことを、周りのみんなも知っているはずです。断る勇気をしっかり持ちましょう。それがあなたのためであり、周囲のためになるのです。

この記事に関するキーワード

RUN-WAY編集部

RUN-WAYは、「自分らしくHappyに働きたい」と願う、全ての女性をサポートするためのメディアです。
働く女性の困ったを解決し、理想のキャリアに一歩近づくための情報をお届けします。