履歴書・職務経歴書作成方法、趣味特技の書き方も伝授!

イベント

もしかして白い目で見られてた!? 職場で嫌われる女子の特徴4つ

すぐに「できません」と言う

やりたくない仕事や少し難しそうな仕事、量が多い仕事など、正直面倒に思うような仕事を振られたとき、すぐ「できません」と言って逃げてしまっていませんか。また、やり始めても途中で誰かに放り投げてしまっていませんか。そうなると、周りはどんどん仕事を任せなくなり、厄介な人として嫌われていくのです。大変な仕事でも努力をしてみて、それでも難しいようなら、「できないからやってほしい」ではなく、「どうしたらできるようになるのか教えてほしい」という形で、同僚や先輩に頼ってみてください。

言い訳や愚痴が多い

これはいちばんつらいところですよね。言い訳や愚痴を言いたくなるときがあるのはわかります。しかし、先輩や上司からいくら理不尽を受けたとしても、その場で言い訳したり、後で同僚に愚痴ったりしてはいけません。ストレスが溜まってしまったら、プライベートで友人や恋人にゆっくり話を聞いてもらうのが良いでしょう。

空気が読めない

仕事をしている時間に、プライベートな話をしたり、何の気なしに思ったことをすぐ口に出してしまってはいませんか? 特に会議やプレゼンのときなど、きちんと考えた意見を出すのは良いことですが、総じてみれば特に必要のない質問を投げかけたり、いちいち人の意見に首を突っ込んだりして、無駄に長引かせるようなことをするのは、デキる女のアピールではなく、嫌われ女のやらかしです。

感情的すぎる

すぐにヒステリックに怒ったり、泣いたりする女は完全にアウトです。男性に「これだから女は……」と自身だけでなく、ほかの女性たちに対しても偏見が強まり、立場を弱くしてしまうため、男女両方にかなり嫌われます。ひとりで仕事をしている最中でも、イライラしていたり、不機嫌だったりしていると、目につくものですよ。仕事中は常に冷静に、なにかあっても顔に出ないように努めましょう。

 

総じて、ネガティブな態度は嫌われる傾向にあります。明るく元気に気持ちの良い態度をとるように心がければ、自然と魅力的に映るようになりますし、自分のモチベーションもグングンアップします。新年度から心機一転! がんばっていきましょう!