現役フリーモデルのリアル! 濱田あおい式、幸せを呼ぶ継続のチカラ【フリーモデル/濱田あおいさん】

濱田あおい

最初は仕事も心も不安定……。

生活はすごく不安定です。起きる時間も寝る時間もバラバラだし、前日急に仕事がポンと入ることもある。朝5時に起きたり、夜中まで撮影だったり……やっとその生活に慣れたところです。

初めのうちは、起きる時間がバラバラだとスイッチが入らなくて大変でした。頑張りたいのにエンジンがかからないというか。

やっぱり落ち込んでくじけそうになったこともありましたね。不安定な仕事だから、いろんなことを、いろんな人に言われました。やめとけば?とか、もっと安定した仕事しなよ、とか。言われた通り、違う仕事にしようかな……と考えたりもしました。

でもそういうネガティブな気持ちは忙しくなったら吹き飛びましたね!考える暇もないくらい動いていれば、目的、目標に向かってポジティブな自分をキープしていられます。

自撮りするなら「自然光」!

メイクのことを載せるので、基本的なスキンケアはしっかりするようにしています。

化粧水も保湿も1000円以下の安いものですが、美容液だけは良いものを!と思って、6~7000円のものを使っています。

お菓子やジャンクフードも控えていますね。食べると次の日ぷつぷつできちゃいます……。

ただストレスを感じると肌が荒れたり体調が悪くなったりするので、節制はストレスに感じない程度に。

自撮りのコツは、午前中、自然光が入る部屋で撮ること!光の入らない部屋だと、顔色が悪く見えたり、髪色も変に見えたり、実際の色味と程遠くなってしまうんです。

加工もほとんどしません。綺麗にはなりますけど、人形っぽくなって気持ち悪くなっちゃうので……(笑)。

将来は裏側のお仕事も

濱田あおい

モデル事務所に入っていたので、年上の人との接し方や態度など、同い年の子に比べると学ぶ機会が多かったと思います。それは現在も活かせているかもしれません。

お仕事の量としては、自分のやりたいことを選べる今くらいのペースがちょうどいいですが、ずっとこのままでいいと思ってしまってはダメですね。自分で自分をきちんと管理できる範囲で、成長を止めずにやっていけたら良いなと思っています。

結婚はまだイメージできないですが……もし結婚しても、家庭とのバランスを取りながら、モデルの仕事は続けていきたいです。最近は商品開発も楽しそうだなと感じるので、将来はそういった裏側のお仕事もできたら嬉しいです!

自分の「感覚」を大切に

私も最初はモデルを仕事にしようと思って始めたわけではなかったですが、続けてきた結果、今のこの働き方があります。

自分がどんな仕事をしたいのか考えすぎると構えてしまい、身動きが取れなくなりますよね。

まずは、自分は何が好きなんだろう?何に興味があるんだろう?そういった身近な感覚を知るところから始めてみてはいかがでしょうか。

興味があることをやってみたときに、自分がどう感じるか。その気持ちを大切にしてみてください♪

濱田あおい

プロフィール

濱田あおい

フリーランスモデル。KALOSチャンネル(https://www.youtube.com/c/KALOS_tv)のモデルの他、ミューズコー(https://museco.jp/)の公式アンバサダーも務める。

 

Instagram:@aoihamada

Twitter:@aoi_hamada

ameblo:http://ameblo.jp/aoi-hamada

 

この記事に関するキーワード

RUN-WAY編集部

RUN-WAYは、「自分らしくHappyに働きたい」と願う、全ての女性をサポートするためのメディアです。
働く女性の困ったを解決し、理想のキャリアに一歩近づくための情報をお届けします。