実は辛い仕事ってウソ?ホント? カフェの店員になるには

カフェ店員

ジャジーな音楽に、立ち上るコーヒーの香り。おしゃれな店内でゆっくり流れる時間……。そんな空間を作っているのが、カフェです。

スターバックス・タリーズなどのチェーン店から、個人経営の喫茶店まで、カフェの形態はさまざま。制服も可愛いところも多く、あこがれの職業の一つとしてランキングに上げられることも多いのが特徴です。

しかし、実は「喫茶店での仕事は大変」だという声も……。そこで今回は、実際にカフェで働いている男性に直撃インタビュー! カフェ店員になるにはどうすればいいか、その仕事内容などについて聞いてみました!

カフェ店員には誰でもなれる?

カフェバイトというのは、特に何かの資格が必要なわけではありません。大学生のバイトとしても人気が高いのもこの仕事の大きな特徴。

ですが、難しいのは「正社員」になるほうです。アルバイトから正社員になる人もいますが、そのランクアップがなかなか難しいのが実情のよう。正社員を目指すのであれば、カフェ事態に勤務するよりも、そのカフェを運営している本社を目指すのがいいようです。

今の職場に不満がある20代女性の方へ

東京圏の20代女性に特化した転職エージェント「おしごとスタイリスト」というサービスがあります。

「おしごとスタイリスト」は、一般的な転職エージェントと比較して広告費をほとんど使わずにサービスの質向上へ力をいれているため、隠れた優良転職エージェントです。

「今の職場の給料や待遇に不満がある…」

「転職を考えているけど何から始めたらいいかわからない…」

「そもそも転職をするかどうか迷っている…」

このようなお悩みを持っている方を、フランクなキャリアアドバイザーが完全無料でお手伝いしています^ ^

あなたにとって最も良いキャリアの選択ができるようなサポートを致しますので、お気軽にご相談下さい!

詳細ページへ

LINEで無料相談

この記事に関するキーワード

RUN-WAY編集部

RUN-WAYは、「自分らしくHappyに働きたい」と願う、全ての女性をサポートするためのメディアです。
働く女性の困ったを解決し、理想のキャリアに一歩近づくための情報をお届けします。