エステティシャンになりたい!志望動機はこう書く!

エステシャン志望動機

女性に人気の職業であり、きらびやかであこがれの職業でもあるエステティシャン。年若い人も多く活躍できるこの土壌で、自分もいつかは働きたいと思っている人も多いのではないでしょうか。

エステティシャンになるにあたっても、志望動機は大切。どんな経緯をたどってきたかによっても志望動機は変わります。今回は、エステティシャンになりたい人に向けて、志望動機をどう書けばいいかを紹介していこうと思います。

未経験からエステティシャンになるには?

エステサロン勤務、実は業界未経験者が多い!

正社員となると、少し条件は違ってくる場合が多いですが、アルバイトであればエステサロンは未経験者でも雇ってくれるところが多くあります。

実際に働いている人に聞いたところ、やはり最初は、専門学校を卒業してからすぐに働き始め、実務は未経験だったとか。その後実績を積み、正社員になったそうです。

このように、未経験者であっても、間口は比較的広く開かれているようです!

この記事に関するキーワード

RUN-WAY編集部

RUN-WAYは、「自分らしくHappyに働きたい」と願う、全ての女性をサポートするためのメディアです。
働く女性の困ったを解決し、理想のキャリアに一歩近づくための情報をお届けします。