かわいいは正義!女の子の「なんとなく」が鍵になる!?【イラストレーター/絵子猫さん】

絵子猫




通称「色の魔法使い」、イラストレーターの絵子猫さん。
アート作品に限らず、可愛らしいグッズ展開や有名キャラクターとのコラボなど、女子から絶大な人気を誇ります。
私生活の見えにくいイラストレーターという職業ですが、実は3児の母!
仕事の醍醐味はもちろん、すべての女性へ伝えたいメッセージを伺うことができました。

ポイントは……

  • 「まつげ」は譲れません!
  • 素直に伝えること
  • なんとなく、がすごく大事

イラストレーターとしてのルーツは?

絵子猫

母が保育士だったこともあり、世界中の絵本をコレクションしていたんです。たくさんの絵本に囲まれて育ち、物心ついた頃には自然と絵を描いていましたね。
でも、イラストレーターになりたいと言ったら親は猛反対!「絵で食べていけるわけないでしょう」「ちゃんと就職しなさい」と怒られました。が、土下座して(笑)絵の道へ。
中学の先生にデザイン科への進学を勧められ、今思えばそれがターニングポイントでした。私は普通の絵を描いているつもりだったのに、人からは突拍子も無い絵に見えてたみたいです。高校・大学と、本格的にデザインを学びました。

絵を描くことの喜びは、どんなときに感じますか?

絵子猫

やっぱり、私の絵で喜んでくれている人を見るとやりがいを感じますね。その人の笑顔とか雰囲気とか。ああ、描いてよかったなって思います。
描いている最中はそれはもう無我夢中で……出来上がってから初めて客観的に自分の絵をちゃんと見て、おお~すごいの描けたじゃん!なんて他人事みたいに感じたり。
ほぼ無意識で描いているので、「なんでユニコーンの背中にパンケーキが乗ってるの?」と聞かれても全然答えられません(笑)。ただただ、かわいいものを描いているんですよ。

何か、心が折れそうなくらい大変なことはありますか?

絵子猫

趣味ではなく「仕事」となると、たくさんの人が関わってきますよね。だから自分の望んだものに決まるとは限らないんです。
私の絵の世界観を壊さず活かしてもらいながらも、いろいろな意見の「着地点」を探すことがすごく重要です。
特に人気キャラクターとのコラボレーションだと、私がまつげを付けたいと言ったら、「このキャラクターにまつげを付けた前例はありません!各社に確認します!」と大騒ぎになったこともありました(笑)。

それはどうやって解決したのでしょう!

絵子猫

結局、「まつげは譲れません!どうしても付けたいです!!」と素直に言いました(笑)。
とことん話し合って、練れば練るほど良いものが出来上がることがわかったんです。みんなが中途半端に諦めて出来上がったものは、「もっとこうすればよかったな」と後悔が残ってしまう。大変だったけど、やってよかった!って思えるのが一番ですよね。
……でも、会社の偉い人っておじさんが多いじゃないですか。若い女性社員が偉いおじさんに対して私の絵を見せながらプレゼンするのは、なかなか大変そうです(笑)。

叶えたい夢や目標はありますか?

絵子猫

近いところだと、オリンピックに関わりたいです!どういう形かはまだわからないですけど、海外の子どもたちに何かしてあげられることはないかな、と探していて。
私は新しいことが大好きで、性格的に好奇心が強い方だと思うんです。
全然関係ない分野でも、もし自分にできることがあるならやってみたい。絵を通して関われることを、ずっと探し続ける人生です。
世界で活躍してる人って、まだまだ男性が多いですよね。でも、「かわいい」という感覚的なものにおいては、女性が負けることってまずないですよ、きっと。女性がかわいいものにもっともっと熱中できる世の中になったら良いですね!
孫に自分が描いた絵本を読んであげられるよう、私は絵を一生描き続けます。……子どもたちは身近すぎるのか、あんまり私の仕事に興味ないみたいなんですけど……(笑)。

悩める女性たちへ、メッセージをお願いします!

ひとつ言えるのは、結婚してからでも何も遅くないということ。
私は21歳で結婚して、その後から自分の仕事と夢が始まりました。
結婚したから何もできなくなるとか、子どもが生まれたら何もできなくなるとか、そんなこと一切ないですよ。必ず助けてくれる人もいますしね。
失敗してもいいじゃない!取り返しのつかない失敗なんて、滅多にありませんから。
人間の「なんとなくこっちがいいかも」みたいな感覚、その「なんとなく」って実はすごく大事。私もその感覚で絵を描いています。
悩んで立ち止まっているより、やりたいことに向かって「なんとなく」こっちだと思う方へ動いていきましょう♪

絵子猫

プロフィール

絵子猫

イラストレーター。幻想的なカラーと多彩な画法を巧みに操る、色の魔法使い。雑誌の挿絵や人気作家の装丁、イラスト提供をはじめ、大手ブランドやさまざまな企業の広告、コラボレーション商品、50mにも及ぶパーキングエリアの超大作メインビジュアルを担当するなど幅広い分野で活躍中。

Twitter:@ECONECOxxx
Instagram:@econeco
facebook:https://www.facebook.com/econeco/
WEBサイト:http://www.econeco.jp/
公式WEBショップ:http://www.econecoshop.com/

 

大好評発売中!

絵子猫

・ファースト原画集「ECONECO」宝島社より出版 ¥1,944(税込)
・「ぬりえワンダーランド」玄光社より出版 ¥1,404(税込)

お求めは公式ショップ、書店にて。






絵子猫