スランプ脱出にはこれが効く!5つの対処法でスランプを脱却しよう

スランプ脱出

いつも通りやっているはずなのに、何故だかうまくいかない。資料を作成しようにも、どうも筆が乗らない。そんなこと、ありませんか。ライターとして日々言葉に触れている私も、結構な頻度で襲われる「スランプ」という現象。できるならば避けたいスランプですが、どうしても訪れてしまうものなのです。
では、そんな辛いスランプには、いったいどう対処したらいいのでしょうか。今回は、スランプに陥ってしまった時の対処法について見ていこうと思います。

まずはここから!気分転換してみよう

なんと言っても、まずはここからでしょう。最もメジャーなスランプ対処法は、やはり「気分転換」。だいたいの場合、スランプに陥っているときは頭が疲れ、うまく考えがまとまっていないパターンがほとんど。一度手掛けている仕事から手を止め、別の仕事をしてみたり、コーヒーを飲んでみたり、頭を切り替えてみましょう。
そんなことをして、仕事が進まなくなったらどうしようと思ったあなた。スランプに陥っている状態で焦って仕事をしていても、絶対にいい結果は生まれません。一度頭をリフレッシュさせることで、その仕事に戻ってきたとき新たな発見が生まれ、スムーズに仕事をすることができるはずです。

その分野に詳しい人へ相談してみよう

スランプに陥っているとき、自分一人では解決できない問題を抱えていることも多いもの。信頼できる人や、その分野での先輩に質問したり、相談してみてください。もしかしたら、同じスランプを経験しているかもしれませんし、同業者であれば困っているあなたの辛い気持ちも分かってくれるはず。




スランプ脱出